“胡麻だしつけそば”の簡単レシピ!!

忙しい毎日でも簡単に作れ、かつ目先の変わったお料理のレシピを紹介しています。日々の食卓の参考になれば、幸いです。

今回はレシピは先日作った胡麻だしつけそばのつけダレです。

・我が家の定番 その2

胡麻たっぷりで体にも良いつけだれ。濃いめの鰹だしを使っているので蕎麦との相性も抜群。

練り胡麻を加える事で、より一層蕎麦とタレとが絡みます!!

出汁さえあれば火を使う事もなく作れるお手軽ダレです!!このタレだけで3人前はペロリといける笑

我が家のつけダレの定番その2です。ちなみに我が家の定番のその1は辛味噌うどん!!

・胡麻だしつけそばの簡単レシピ

[準備する食材]

・濃いめの鰹だし(なければ市販の顆粒出汁でも可)
・すりごま
・ねりごま
・薄口醤油
・わさび

・薬味(白ネギ、みょうがなど…)

[準備する器具]

・すり鉢
・すりこぎ

正直特に写真を使って説明するほどでもないほどなのだけれど…。

まず、すりごまをすり鉢でしっかりと油が出るまでする。

十分にすれれば、出汁を少量ずつくわえてのばしていく。

あくまで胡麻を出汁でのばす!出汁に胡麻が浮いているというのとは違うので注意!!

次に練り胡麻をくわえる。これもしっかり全体に均一になるように混ぜ込む!!

ちなみに出汁を入れる前に練り胡麻を入れると、練り胡麻にすりごまがくっついて、さらにそれがすりこぎにダマ(?)みたいにくっついてしまうので注意!!

最後に薄口醤油で味を整えたら出来上がり。薬味を添えてもよし!

練り胡麻を加える事で、タレの粘性が上がって蕎麦にとてもよく絡むようになるのである!!

もちろん、おうどんでも美味しくいただけます。

召し上がれ!!

料理もとのブログ記事はこちら

胡麻が絡むとなぜこうも美味いのか。”胡麻だれつけそば&うどん”他。。


人気ブログランキング

人気ブログランキング参加しています。押してくれるととても嬉しい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です