トトロの森からスナフキンのお膝元へ

コロナ渦での北欧移住~その3~居住許可とPCR検査とチェックイン-1

さて、空港カウンターで荷物のスーツケースを受け取った私は、チェックインカウンターに並んだ(ある事情でオンラインチェックインができなかったため)。もちろんこんなご時世なので搭乗客も多くはない。その場で並んでいたのは私を含めわずかに5、6組ほどだった。しかし、これがまたやけに時間がかかるのだ。おそらくコロナ関係で手続き自体も煩雑になっている面もあったのだろう。 刻々と時間がすぎ、搭乗時間の3時間ほど前についていたにもかかわらず、すでに何かあってもPCR検査を受検するだけの時間は残っていなかった(ちなみに成田空港のPCR検査は最短2時間ほどで結果が出る)。 万が一、チェックイン時にPCR検査が必要だ…
gyuujaku
2ヶ月前

コロナ渦の北欧移住~その2~チェックイン

さて、前回は成田空港に着くまでの話を書いたわけだが、ここからはいよいよ旅の本番に入っていくことになる。というのも、実を言うと今回の渡航の第一関門は航空会社のチェックインだったのである。 というのも、COVID-19が蔓延する昨今、世界各国が入国に規制を設けており、多くの場合48時間以内のPCR検査 陰性証明が求められることになる。この条件の何が厳しいかというと、"入国"の時刻からみて48時間前以内という点である(他の国はわからないが少なくともスウェーデンは国境を通過するタイミングが基準となっている)。つまり、48時間の中には飛行機に乗っている時間も含まれると言うこと。 今回、私の場合はドバイ経…
gyuujaku
2ヶ月前

コロナ渦での北欧移住~その1~

さて、コロナ渦で各国が入国制限、出国制限を設ける中、博士号を取得した私はポスドク研究者として受け入れてくれた国外の研究所に勤めるべく、スウェーデンへと移住することとなった。 出発当日6月12日。時勢にもれずスウェーデンもまた絶賛入国制限を設けている。日本人は原則入国禁止。そんな中、"居住許可"がおりた私はPCR検査を受けずに、わずかながらの不安を抱えながら出発地である成田に向かっていた。 まさかの1号車の1のA席 *6月12日時点でスウェーデンは自国民及び居住許可を持つ外国人に対しては事前PCR検査を課していない。その代わり到着後すぐ、及び5日目のPCR検査受検と7日間の隔離期間を課していた。…
gyuujaku
2ヶ月前

コロナ渦での北欧移住。〜その0〜 プロローグ

6月12日。ついにスウェーデン移住当日。 コロナ渦の中の渡航ということで色々と不安も多い。 一つは入国前のドバイでのトランジット、もう一つはスウェーデン入国に際して事前のPCR検査が必要かどうか、さらに、国内便への乗り継ぎが可能かどうか...。その他諸々。 というのも、ここには"居住許可"という一つの大きな要因が絡んでくる。6月12日時点、基本的に日本人のスウェーデン入国は禁止されている。しかし、それを覆す(?)強力な効力を発揮するものこそが"居住許可"である。スウェーデン政府が発行するこの"居住許可"さえあれば、準スウェーデン人(語弊があるか?)として扱われるのである。 居住許可が下りた旨知…
gyuujaku
3ヶ月前